忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

【Blender】消してしまったブラシを復元する

Blender

投稿日:

ブラシの盾アイコンを無効化してファイルを保存すると、2度起動した時にブラシが消える。
ブラシを復元するには、他のファイルからブラシを読み込むことで解決できる。

アペンドでブラシを読み込む

ファイル→アペンドを実行

別の.blendファイルを開き、中身のBrushフォルダから目的のブラシを読み込む。
新しく空の.blendファイルを保存して、そこから読み込んでもよい。

フェイクユーザーを有効化しておく

このままでは、このblendファイルを終了した時に読み込んだブラシも消えてしまう。
読み込んだブラシの盾のアイコンを有効化しておくと、Blenderを終了してもそのファイル内にブラシは保持される。

このフェイクユーザーの状態は、ブラシリストの[ F ]で表示される。
終了時に削除される予定のアイテムは、 [ 0 ] で表示される。これはユーザー数がない(使用されていない)という意味。

3Dモデルなどの制作依頼はこちら

-Blender
-,

Copyright© 忘却まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.