忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

モンスターの耐性の種類について【遊戯王】

遊戯王

更新日:

モンスターに耐性の種類や弱点を紹介する。
耐性があると相手から除去されにくくなり、より場にモンスターを維持しやすくなる。

この記事では、マスターデュエル環境(2022-05-17時点)での話となる。

戦闘では破壊されない(戦闘破壊耐性)

戦闘態勢を持つ守備表示で置いておけば、そこそこいい壁となる。

弱点は、現環境では戦闘以外での除去手段が豊富にあるため、バトルフェイズに入る前に除去されてしまうことが多い。

効果では破壊されない(効果破壊耐性)

「破壊」は最も一般的な除去方法であるため、そこそこよい耐性。
一般的な除去札であるライトニングストームやサンダーボルトが効かない。

弱点は、「手札・デッキに戻す」「墓地に送る」「除外する」などの効果では除去されてしまう。

対象にならない(対象耐性)

ほとんどのモンスター1体に及ぶ効果は、対象を決めてから処理する効果が多い。
これを受けることがないのが強み。

弱点は、ライトニングストームのような全体除去、対象を取らない除去(デスフェニ)など。
全体除去効果以外にも対象を取らないカードというのは割とあるので、これだけでは心もとない。

「選ぶ」は対象を取らない効果

「選ぶ」と書かれた効果は、「対象を取らない」効果である。
難しい遊戯王のルールの1つとして有名。

  • 「対象を取る」効果は、発動した時に対象を決める。
    • 「対象にして発動する」とよく書かれている。
  • 「選ぶ」効果は、発動してから効果処理をする時に効果を適用する対象を選ぶ。

〇〇の効果を受けない(魔法/罠/モンスター効果耐性)

魔法/罠/モンスター効果それぞれの耐性を持つ効果。
その時流行っている種類に対して耐性があると強い。

弱点は、それ以外の種類のカードで除去される危険性がある。
モンスター効果だけ効かなくても魔法のライトニングストームは効くし、罠の無限泡影で無効化もできる。魔法耐性だけならモンスター効果やミラーフォースでも除去できてしまう。

カードの効果を受けない(完全耐性)

カードの効果を受けないということは、相手の効果による妨害を一切受けることがないということ。
シンプルに強い。

弱点は、壊獣でリリース除去されること。
また、一見最高の耐性に思えるが、大抵のモンスターは戦闘破壊耐性まではないため、それが弱点となる。
多くはATK3000程度なので、純粋に高い攻撃力で殴り倒される場合がある。
アクセスコードトーカーはリンク召喚ができるデッキなら大抵入っていて召喚できるため、5300打点までなら潰される可能性がある。

主にそのテーマのエースカードが完全耐性を持っていることが多い。

最も高い耐性はなにか?

自分は「4素材以上のロンゴミアント」だと思う。
戦闘破壊耐性・完全効果耐性に加え、相手は特殊召喚できない = 壊獣でさえ除去することができない。

No.59 背反の料理人

このカード以外のカードが自分フィールド上になければ、他のカードの効果を受けない。

ランク4で簡単に出せる完全効果耐性持ちだが、そのままでは低いステータスのため戦闘で除去されてしまう。
アストラル・クリボーを素材としてエクシーズ召喚をすれば戦闘破壊耐性も持たせる事ができ、非常に除去しづらい壁となる。

弱点は、自分が魔法・罠を発動した瞬間はこのカード以外のカードがあるため、完全耐性が一時的になくなる。
(この隙間に発動した相手の除去効果に自身の全破壊効果をチェーンして、無理やり自分フィールドを空にして回避することはできる)

強い除去方法はなにか?

「手札・デッキに戻す」「墓地に送る」「除外する」除去は、破壊ではないため強い。
よくある耐性は破壊耐性のみであることが多いため、これらが効きやすい。

「除外する」は、除去したモンスターの再利用をされにくい。
「デッキに戻す」は、相手に墓地リソースを貯めさせず、デッキから再度召喚する必要があるため、これも強い。

壊獣でのリリース除去

現実的に最も強い除去は、「壊獣」によるリリース除去だと思う。
特殊召喚ができない状況でもない限りは、非常に除去しやすい。

最も強い除去方法はなにか?

「相手は〇〇しなければならない」効果では、 モンスター効果に関係なく除去することができる。

このような相手プレイヤーに課す効果は、モンスターではなく相手プレイヤーに対する効果であるため、モンスター効果が関係ない。
ただ、大抵相手が除去するモンスターを選ぶ効果のため、最も除去したいモンスターだけ残ってしまう場合がある。
(拮抗勝負・痛み分け・深淵の宣告者・イタチの大暴発など)

あとがき

強い耐性持ちを出せても現環境では様々な除去方法があるため、「召喚できれば勝ったも同然」という状況になることはあまりない。
「デッキのリソースを大量に使って強い耐性持ちor妨害効果持ちを1体だけ出す」のではなく、「毎ターンそこそこ強い耐性持ちor妨害効果持ちを召喚できる」というデッキの方が崩しづらい場合もある。

-遊戯王

Copyright© 忘却まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.