忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

リンク複製したオブジェクトにモディファイアを適用する方法【Blender / シングルユーザー化】

Blender

投稿日:

リンク複製(Alt + D)したオブジェクトに対しては、モディファイアを適用することができない。
これの解決法を紹介する。

メッシュデータを別のものにする

一旦リンクを切って、モディファイアを適用して、全てのリンクオブジェクトを新しいデータに更新する、ということをする。

シングルユーザー化

リンクオブジェクトとは、同じメッシュなどのデータを扱っているからリンクされているのであり、このリンクを一旦切ることでモディファイアを適用することができる。

  • オブジェクト > 関係 > シングルユーザー化 > オブジェクト&データ を実行する

モディファイアを適用

好きなモディファイアを適用する。

リンクを再度作成する

モディファイアを適用したメッシュデータを、一括して元のオブジェクトたちにリンクさせる。

  • 元のリンクオブジェクトを全て選択する
    • シングルユーザー化したオブジェクトを最後に選択する
  • オブジェクト > リンク作成 > オブジェクトデータ を実行する
実行後

実行すると、プロパティ > オブジェクトデータ の数が、リンクされている数になっている。
※ これをBlenderでは、ユーザー数(プロジェクト内で使われている数)という

リンク作成の機能では、オブジェクトという箱の中に入っているデータ(メッシュなど)を、すべてアクティブオブジェクトのデータに入れ替えるということをした。

【他の方法】「形状をメッシュ化」を利用する

(Blender2.90では所々日本語化されていない)

ジオメトリに変換では、シングルユーザー化とモディファイアの全適用を一括して行うことができる。

そのまま新しいオブジェクトとして使いたいなら手っ取り早くて便利。

  • オブジェクト > 適用 > 形状をメッシュ化

3Dモデルなどの制作依頼はこちら

-Blender

Copyright© 忘却まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.