忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

【Build Export Node ver1.1.0】 パスインデックスの一括設定機能を追加、マテリアルID・オブジェクトIDをサポート【Blenderアドオン】

Blenderアドオン

投稿日:

ダウンロード

gumroad

Blender Market

パスインデックスの一括設定機能を追加

  • マテリアルもしくはオブジェクトのパスインデックスを一括設定できます
  • スロット・選択オブジェクト・シーン・全データなどの、特定のフィルタータイプから設定
  • 同じ値を設定・個別の値を設定

マテリアルID・オブジェクトIDをサポート

  • パスを正規化・カラー化するノード構築を追加しました
  • アニメーションレンダリングでは問題があります
    • 正規化を利用しているため、画面に映るマテリアル数が増減するたびに色が変わります

CryptoMatte の複数レベルをサポート

  • レベル数が変わっても、すべてCryptoMatteノードに接続されるようになりました
  • 4個以上のCryptomatte素材出力がある場合、これがファイル出力に含まれてしまう問題を修正

その他

  • カラーランプに名前をつけて、識別しやすくしました
  • 内部的にファイルを分割して整理しました

アドオンの制作依頼はこちら

-Blenderアドオン
-

Copyright© 忘却まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.