忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

【Save Cams】カメラ情報の保存・再読み込み、一括レンダリングできるアドオン【Blender】

Blenderアドオン

更新日:

カメラの位置・設定を保存し、再読み込みできるアドオンを紹介します。
一括レンダリング
カメラアングルをキーフレームで管理したりカメラ複製する必要がなくなります。

ダウンロード

gumroad

Blender2.79ver 

 保存・読み込み

アクティブオブジェクトがカメラでない場合は、シーンカメラを対象にして動作します。

どのカメラにも保存した設定を読み込むことができます。

  • - カメラの位置・回転
  • - カメラのタイプ
  • - カメラのレンズ
  • - レンダリング解像度

一括レンダリング

リスト・シーンのカメラ・選択物のカメラ・特定コレクションのカメラなどを一括レンダリングできます。

リスト

  • - このアドオンのリストを利用してレンダリングします
  • - シーンカメラを利用してレンダリングします
  • - シーンカメラの位置や焦点距離などにキーフレームがある場合、正しく機能しません
  • - その場合、チャンネルを「ミュート」してください
  • - レンダリング後にシーンカメラの位置などが変更されたままになるバグがあります

選択

  • 選択されているカメラをレンダリングします

コレクション

シーン

  • シーンに存在するカメラをレンダリングします

全シーン

  • 各シーンごとのシーンカメラ1つずつをレンダリングします
  • このオプションでの出力ファイル名などは、通常のレンダリングと同じように各シーンの出力設定が利用されます
  • シーンカメラが設定されていないシーンの場合・シーンカメラのレンダリング可否設定が無効の場合はスキップされます
  • 指定コレクション内のカメラをレンダリングします

経緯

Couzar Michel氏の作成したアドオンを私がBlender2.8にアップデートし、機能追加・改善をしました。

リリースノート

ver1.8.0 アニメーション・全シーンのバッチレンダリングが可能に

販売するファイルをver1.6.0 Onlyとフルバージョンに分けました。

アニメーションのバッチレンダリングが可能になりました

全シーンのレンダリングオプションを追加

  • 各シーンごとのシーンカメラ1つずつをレンダリングします
  • このオプションでの出力ファイル名などは、通常のレンダリングと同じように各シーンの出力設定が利用されます
  • シーンカメラが設定されていないシーンの場合・シーンカメラのレンダリング可否設定が無効の場合はスキップされます

レンダリング可否オプションを追加

  • リストのバッチレンダリングの場合には、リストのレンダーアイコンから設定できます
  • シーン・選択物・コレクションの場合には、カメラオブジェクトのレンダリング可否を考慮します

レンダリングメッセージを表示するように

下記のメッセージが表示されます。

  • 'レンダリングするカメラ名' : 実行された数 / 予定されている数
  • メニューにもレンダリングされる予定の数が表示されるようになりました

実行中にエスケープキーでの中止が可能に

何らかの理由で動作が失敗した場合に、モーダルを終了しやすくします

バグ修正

  • Cycle Up / Down で、オブジェクト非選択時にエラーが出力され失敗する問題を修正
  • パースペクティブなどのカメラタイプが保存できていなかった問題を修正

ver1.7.0 一括レンダリング機能を追加

リスト・シーンのカメラ・選択物のカメラ・特定コレクションのカメラなどを一括レンダリングできます。

リスト

  • - このアドオンのリストを利用してレンダリングします
  • - シーンカメラを利用してレンダリングします
  • - シーンカメラの位置や焦点距離などにキーフレームがある場合、正しく機能しません
  • - その場合、チャンネルを「ミュート」してください
  • - レンダリング後にシーンカメラの位置などが変更されたままになるバグがあります

シーン

  • シーンに存在するカメラをレンダリングします

選択

  • 選択されているカメラをレンダリングします

コレクション

  • 指定コレクション内のカメラをレンダリングします

ver1.6.0 Blender2.8への対応・リスト内の表示項目を追加・改善

  • - リスト内で割り当て・削除の設定が可能になりました
  • - 保存されている情報を、確認・変更を可能にしました
  • - メニューを、カメラ非選択時も表示するようにしました
  • - カメラ非選択時は、シーンカメラを対象にするようにしました
  • - アドオン設定から、メニューを表示する場所を変更可能にしました
  • - 設定名に、保存した際のカメラ名を使用するように
  • - バージョン名表記を0.0.5から、1.6.0に変更しました

-Blenderアドオン
-, , , , , , ,

Copyright© 忘却まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.