忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

ヘッダーをコンパクトにし、細かな機能を追加するアドオン【info_header_useful】

Blenderアドオン

更新日:

ヘッダーのテキストメニューをアイコン化し、作業や視界の邪魔にならないコンパクトなUIにします。さらにいくつかの細かなメニューを追加します。

ノートPCや画面分割表示などの狭い画面で操作したい場合や、Blenderに慣れていて最低限のUIで操作したい人などに有用です。

ダウンロード

ダウンロード - gumroad $9

デモムービー

今どのオブジェクトを選択中か、正しいフレーム位置にいるのか、自動キーフレームは有効かどうか、各種モードでのミラー編集は有効かどうかなど、常に確認したい情報を追加します。

Description / Release Notes - English

BlenderArtist

主な機能

ヘッダーメニューのアイコン化

下記のエディターのヘッダーのメニューをアイコン化して、コンパクトにします。

  • トップバー
  • 3Dビュー
  • 画像エディター
  • テキストエディター
  • 設定エディター

ヘッダーの色変え

特定の状態の時にヘッダーの色が変わるようにし、誤操作を減らします。
3ds Maxのような、自動キーフレーム挿入の有効状態を確認できる機能が欲しかったので作りました。

  • 自動キーフレームモード有効時 ……「赤」
  • Dyntopo有効時 …… 「黄色」
  • メッシュ編集 …… 「緑」
  • シェイプキー編集時 …… 「青」
    • 内部的には、一番上シェイプキーではないシェイプキーを編集中だと色が変わるようになっています。
    • もし一番上のシェイプキーをベースメッシュでない順番にしていると正しく機能しません。

各エディターごとの解説

トップバー

  • 最近開いたファイル一覧、最新の自動バックアップアイコン
  • 自動キーフレームモードアイコン
  • カレントフレームの表示
  • オブジェクト名の表示

コンパクトなコレクション

コンパクトコレクションメニューでは、簡易的なコレクションの操作ができ、作業中にアウトライナー画面が不要になります。
コレクションの表示切り替え、アクティブの変更が可能です。

その他、 小さな ▶ ボタンに標準のメニューが格納されています。

  • コンパクトなコレクションメニュー
  • 統計
  • ワークスペース
  • シーンとビューレイヤー

3Dビュー

  • ▶ で、QuickFavoritesに登録されたメニューを表示
  • 各種モードでの対称編集ボタン
  • ツールセッティングバーに移動された座標系などのメニューを、3Dビューのヘッダー内に戻すオプション
  • スカルプトモードでのDynatopo・リメッシュの数値設定
    • リメッシュはBlender2.81aのsculpt_feature_branch にて機能します
  • グローバルアンドゥがオフになっていると警告表示

モディファイアタブ

オブジェクトの全モディファイアに対して一括操作するような機能を用意しました。

  • 開閉
  • 表示切り替え
  • 全適用
  • 全削除
  • 名前を参照オブジェクト名に変更
    レンダーとビューポートの数値を同じに設定
  • 配列複製とカーブを一括設定(カーブとオブジェクトを選択している場合)

設定エディター

キーマップやアドオンの検索を効率化したり、アドオン開発で必要に感じたものを追加しました。

  • 設定の保存ボタン
  • 翻訳切り替えボタン
  • アイコンビューアー(内蔵アドオン「icon viewer」が必要です)
  • アドオンの再読み込み
  • キーマップ検索のフィルタータイプのボタン(テキストとキー)
  • キーマップ検索バー
  • 開いているキーマップアイテムをすべて折りたたむ

UV画像エディター

  • 画像リストをサムネイル表示にして識別・選択をしやすく

テキストエディター

  • メニューをアイコン化

細かなメニューの追加

ヘッダー以外にも、細かなメニューが追加されます。

トップバーのファイル項目内

  • 現在のプロジェクトのフォルダーを開く
    • 現在のBlendファイルがあるフォルダーをエクスプローラーなどで開きます
  • 再起動
    • Blenderを再起動します

スカルプトモードの"Brush Setting"パネル

各種ペイントモードでのブラシ設定をまとめました。

  • 3Dビュー → プロパティシェルフ(Nキー) → "Brush Setting" パネル
  • 現状、一部のメニューは日本語設定にのみ対応しています
  • 今後、別のアドオンに移設される可能性があります

既知のバグ

下記のバグはまだ修正されていません。

色変え機能が原因で、"PolyQuilt"アドオンを同時使用できない問題

  • 色変え機能が原因なので、アドオン設定で色変え機能を無効化すると使用できるようになります

Blender2.81aでのスカルプトモードで、ヘッダーのメニューのマスクとブラシ項目が削除されたため、エラーを出力し続ける問題

  • 今この項目を削除するとBlender2.80でメニューが消えてしまうので、Blender2.81が公式に出るまで対応しません

-Blenderアドオン
-, , , , ,

Copyright© 忘却まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.