忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

【Auto Mirror】ミラーを高速設定するアドオン【Blenderアドオン】

Blenderアドオン

更新日:

半分を削除、ミラーモディファイアを設定、ミラー対象オブジェクトを設定するなどの、一連の作業を自動化する"Auto Mirror"アドオンを紹介します。

ダウンロード

gumroad

Blender Market

リンク

Blender2.79バージョン

メニュー

  • 3D view → Property Shelf → Edit→ Auto Mirror

パネルメニューを追加する場所は変更できます。

キーマップ

デフォルトでオフになっています。
アドオン設定から有効化してください。

  • Alt + Shift + X …… Mirror X
  • Alt + Shift + Y …… Mirror Y
  • Alt + Shift + Z …… Mirror Z
  • Alt + Shift + F …… Toggle Mirror

機能

Auto Mirror

メッシュの軸の半分を削除し、ミラーモディファイアを設定することができます。

モディファイアの各オプションを、メニューもしくは実行後に画面左下から設定変更ができます。

MirrorMirror

複数選択している状態で、アクティブオブジェクトを対象オブジェクトとしてミラーモディファイアを一括設定することができます。

ミラー対象オブジェクトの一括変更機能

選択オブジェクトのミラー対象オブジェクトを、すべてアクティブオブジェクトに設定します。

特定の名前のモディファイアのみ変更できるオプションがあります。

モディファイアの一括適用・除去機能

選択オブジェクトに設定されているモディファイアを指定して適用できます。
ミラーモディファイア以外のモディファイアも適用できます。
特定の名前のモディファイアのみ適用できるオプションがあります。

ディファイアのソート機能

大量のオブジェクトのミラーやサブディビジョンモディファイアを一番上や下に移動することができます。

  • 移動数オプションが0ならモディファイアを一番最初の階層にソートします
  • 移動方向を下にするか上するかを選ぶことができます
  • ミラーモディファイア以外のモディファイアを指定できます

モディファイア切り替え

選択オブジェクトのモディファイアの表示状態を、一括して切り替えることができます。

ミラーモディファイア以外のモディファイアを指定することができます。

  • 「レンダー表示」・「ビューポート表示」・「編集モード」・「ケージで」 を切り替えることができます

経緯

lapineigeさんとFornofさんが作ったBlender2.79向けアドオンを私がBlender2.8にアップデート、機能追加・改善したものです。

"MirorMiror" Addonの機能を結合し、複数選択オブジェクトに対して一括処理ができるようにしました。

Auto MirrorアドオンはBlenderに標準搭載されていますが、2019-11-18現在では上記のgumroadで公開している方がバージョンが上です。

更新履歴

更新履歴は下記ページにて紹介しています。

アドオンの制作依頼はこちら

-Blenderアドオン
-,

Copyright© 忘却まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.