忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

テーマ別のうらら・無限泡影などの誘発・妨害の当所・注意点【遊戯王マスターデュエル】

遊戯王

更新日:

よく見るテーマに対する誘発、汎用妨害の当所、対面時の注意点をまとめる。
うらら・無限泡影での妨害を想定。
Gは基本的に特殊召喚効果にチェーンすればよい。

あくまで自分の印象なので、テーマによっては諸説あるかもしれない。

テーマ

烙印デスピア

  • 烙印融合にうらら。
  • アルビオンに泡影。
    • 喜劇のデスピアンが墓地にある場合は回避されるので、その場合は打たないこと。
  • 赫の烙印に墓穴。
    • 烙印の妨害手段はこれとミラジェイド除外に大体集約しているので、止めることができればかなり動きやすくなる。
  • 赫の烙印でのアドリビトゥムの蘇生効果にガンマ。
    • ミラジェイドの除外効果を再利用するために一旦消えるので、これを無効化できればミラジェイドが帰ってこなくなる。
    • ガンマがあって赫発動を誘えそうなら自ターンまで温存するとよい。
  • 禁止令は、烙印融合orミラジェイド。
    • 長期戦を見れるなら烙印融合、ワンキルできるなら、アドリビトゥム効果から復帰できなくなる。全破壊効果も使用不可になる?
  • テーマ内魔法罠除去は、赫の烙印からのガーキマ。

ふわんだりぃず

  • 強金にうらら。テラフォでの地図サーチにうらら。
  • 下級ふわんにうらら・泡影。
    • ふわん特有の召喚時チェーンや旅じたく・月の書によってうらら・泡影避けができてしまう。
    • 最初に出したろびーな召喚に当ててもいいが、地図所持だと裏目となる。
    • 当てるなら上級をサーチのいぐるんに当てるのが丸いが、いぐるんにはアクセスされる。
  • えんぺんにうらら・泡影。
    • 追加召喚で結界像が出ず、夢の街サーチがなくなる。
    • 次ターンに攻撃表示で効果発動できない妨害が残る。
    • これもまた旅じたくが裏目。旅じたくえんぺんリリース > すとりーで墓地除外 > とっかんでえんぺん回収 > えんぺん再召喚、さらに魔法罠サーチが可能。

ふわんにはファイナルシグマが刺さる

完全硬化耐性のファイナルシグマが、強いメタとなる。
打点3000で効果を受けないので、えんぺんの打点減少では越えられない。

☆12シンクロであり、これが出せるテーマでは入れておくとよい。

ただ、全く突破方法がないわけではないので、注意。
ふわん側としては、アクセスコードで突破・アーゼウスで相打ち・クルヌギアスで素材にするなど、EXデッキを使って突破する手段はある。

その場合は特殊召喚制約がつかないように素材を並べる必要があるため、前ターンに夢街で並べたり、地図+通常召喚でランク2にしたりする。

相剣

  • 莫邪・泰阿に泡影。
  • 龍相剣現・強貪にうらら。
    • うららは、効果的な部分には当てることができない。
  • 龍淵にガンマ。
    • 莫邪・泰阿に打ってもいいが、エクレシアを持っていると召喚できてしまい、ケアされる場合がある。
  • 禁止令は、龍淵か。10シンクロが立たなくなる。
  • テーマ内魔法罠除去は、8シンクロのショウフク・ヴィシュダ・暗転など。

鉄獣

  • フラクトールにうらら。
  • 鉄獣のリンク特殊召喚効果に泡影。
  • LL鉄獣の場合は、リサイトスターリングのサーチ効果に打たないと、未来龍皇が立ってそれ以降うららが効かなくなる。
  • 禁止令は、シュライグ。
  • テーマ内魔法罠除去は、リボルト。

エンディミオン

  • サーヴァントの召喚効果にうらら。
    • ジャッカル(効果無効)が出るので、これ以降うららが効かなくなる。
  • ジャッカルに、場のカウンター3つ溜まった瞬間に泡影。またはうらら。
    • 優先権が移ったらリリースされて泡影が当てられないので、チェーンONにすること。
  • Pゾーンのエンディミオン用の魔力カウンターが溜まった瞬間に泡影。
    • 同上のようにカウンター消費はコストなので注意。

ペンデュラム系テーマ

  • エレクトラムに泡影。
    • そのペンデュラムテーマの明確な当所がわからない場合は、エレクトラムが丸い。

イビルツイン

  • すべての誘発が効くテーマ。
  • 初動のリィラ・キスキルにうらら。
  • 泡影は初動に当ててもいいが、リンク体の2回目の蘇生に打つのもあり。
  • 手札にサーチカードがあれば、エントランスを持ってくることでケアされる。
  • Gは召喚効果時即投げ。
  • 注意点は、墓地のサニーの選んで墓地送り効果。

サラマングレイド

  • ベイルリンクスでのフィールド魔法サーチにうらら・泡影。
    • 転生リンクがされなくなる。
  • Gは下級召喚時に即投げ。

オルフェゴール

  • 宵星の騎士ギルス・オルフェゴールガラテアに泡影?

スクラップ

  • スクラップリサイクラーの通常召喚時効果にうらら・泡影?
    • ただし、他に1体でも召喚されるとワイバーン出されて展開される。

幻影騎士団

  • ラスティバルディッシュにうらら・泡影。
  • 自手札が有利なら、幻影騎士団の通常召喚にG即打ちもあり。
  • デスフェニ採用のヴェルテアナコンダもある場合があるので注意。

RR

  • ワイズストリクスにうらら・泡影?

閃刀姫

  • エンゲージにうらら。
  • カガリの回収効果に泡影。
  • 相手の手札が少ないなら、シズクにうららもあり。

電脳堺

  • ベアトリーチェに泡影。
    • 電脳界は、ベアトで勇者を直接サーチして、勇者・グリフォンを素材として展開を伸ばす。
    • こちらのターンになるとシラユキを落として妨害を増やされる。
    • 電脳界自体は手札・墓地で効果発動するので、泡影は効かない。
  • 電脳界モンスター効果にうらら。
    • 無効にするだけで直接アドは取れないが、場にモンスターが並ばなければ展開は伸びない。
  • VFDに泡影。
    • チュチュエがある場合は、自己破壊で回避されてしまう。
    • 現時点では禁止カード(2022-10-28)。

マリンセス

マリンセスへの誘発の当所は、諸説ある模様。
基本的にはシーエンジェルのフィールド魔法サーチに当てる感じでいいか。

相手後攻のマリンセスは、初動を止めても手札によってはケアされるので、大型に妨害を当てる感じ?

  • シーエンジェル(フィールド魔法サーチ):最後のリンクが高打点にならず、完全耐性はなくなり、アルゴノートの魔法罠無効効果が使えなくなる。フィールド魔法素引きが裏目。
  • アネモネ(墓地蘇生でリンク伸ばし):自分の手札見て盤面返せる判断なら。
  • トライアングル(効果無効罠サーチ):波動素引きの裏目がある。
  • Gは下級召喚時に即投げ。
  • 注意点は、3ターン目墓地のコーラルトライアングルでの墓地蘇生効果。墓穴があるなら使っておくこと。

戦士族(焔聖騎士)

  • イゾルデの②効果にうらら、①時点で泡影。

展開系

イグニスター

  • ダークナイトに泡影。
    • 墓地から3体蘇生される。
  • Gは、めぐり-Ai-発動後に投げる。
    • 制約でうららが使えなくなるため。

注意点

手数と専用妨害手段が多いので、あらかじめ理解しておくと良い。

  • 6000アライバルに回答がないデッキでは立ったら実質特殊勝利になってしまう。
    • 壊獣・クルヌギアス・6000を直接殴り越える手段などを用意しておくとよい。
    • デュガレス攻撃力倍化も有用。☆4が2体と3000打点1体あれば相打ちできる。
  • ガッチリは、素材にされたら場1体完全耐性。
    • これを経由して完全耐性の2回攻撃アクセスにされないように注意。
    • 場にいると1回全体に効果耐性。割と簡単に出てくるため注意。
  • 墓地のダンマリでの、場のカードフリチェ1無効に注意。
  • 墓地のウィンドペガサスでの、場のカード破壊時デッキバウンスに注意。
  • イグニスターAiランドの除去は、墓地から戻ってくるのでほぼ無意味。
  • アチチ・ピカリ初動で、アライバルの突破手段がないならサレか。

恐竜

  • ミセラサウルス墓地効果にうらら。
    • タマゴ破壊役のアルゴが呼べないので止まる。
  • ミセラが手札にある前提で、場の恐竜に泡影・うららは打たない方がいい。
    • フリチェで場の恐竜に完全耐性を付けられる。
  • スクラップ出張ありなら、スクラップワイバーンに泡影。
    • ミセラの完全効果付与は「恐竜族」だけであり、ワイバーンは「ドラゴン族」。

ドライトロン

  • バンα・アルζの下級ドライトロンにうらら。
  • 弁天リリース時効果サーチにうらら。
  • ディバイナーに泡影・うらら。

アダマシア

  • アダマシアの特殊召喚効果にうらら・泡影。
    • 動ける時は動けてしまうのでお祈り投げ。
  • 怒気土器にうらら・泡影。
    • コアキメイル・ガーディアンが出るとうららを無効化されてしまう。
  • 他の展開を通して、ブロックドラゴン墓地効果サーチにうらら。
    • 上記の通り、モンスター効果を止められるカードが展開中に出てしまうかは運。

ドラゴンリンク

  • 渓谷で落としたアブソルーターの墓地効果サーチにうらら。
  • 最終着地点であるサベージのカウンター付与効果に泡影。

マドルチェ

  • マドルチェ・プディンセス・ショコ・ア・ラ・モードにうらら・泡影。

コントロール系

エルドリッチ

  • 強金にうらら。
  • 赤きのエルド召喚にうらら。
    • 魔法の黒きでもエルドにアクセスされるが、自ターンバトルフェイズ中に出されると困る場合は赤きに温存。
  • 泡影は、ワッケーロなどの罠モンスターと同じ列で発動すれば魔法罠ゾーンに戻る。
  • 禁止令は、エルドリッチ宣言。

オルターガイスト

  • マルチフェイカーのサーチ効果にうらら。
  • マリオネッターの墓地マルチフェイカー蘇生に泡影。
  • プロトコルがあると、場のオルターガイストが実質完全耐性になってしまうので、うらら・泡影は効かない。

後攻デッキ

ヌメロン

  • 惑星探査車にうらら・泡影。
    • ヌメロンにうららは、他に当所がない(スモワくらい?)。
  • ヌメロンがモンスターに殴ってきたところに泡影。
  • ヌメロンにヴェーラー1枚では効かない。
    • (最後に殴るモンスター1体は効果を使わないため)
  • 注意点として、自分がモンスターを1体も出さなければリミ解以外では即死はない。
  • 自モンスターが守備1000未満1体だけなら6000受けのみで即死はしない。

壊獣カグヤ(8軸グットスタッフ)

  • ヌメロンドラゴンに泡影。
    • 使用者はチェーン確認でヌメドラワンキルするかどうか考えているので、壊獣カグヤとわかったらすぐにチェーンOFFにすることで偽装できる。
    • ヌメロンドラゴンの制約で他になにも特殊召喚できなくなるので、ここを止められると致命傷となる。
  • 雪花・強貪のドロソにうらら。
  • カグヤのバウンス効果にうらら。
  • カグヤの①のサーチ効果に泡影は当てないこと。
    • フリチェで②のバウンス効果を使われて逃げられる。
  • 未界域にうららは当てないこと。
    • 未界域には名称ターン1がないので無意味。

サイバードラゴン

  • 融合体のランページに泡影・うらら。

出張

勇者

水遣いのサーチにうらら。

  • 展開を通すと必ず1妨害を立ててくるので、メインの展開を通されてしまう。
  • 旅路サーチにうららを打てばグリフォンライダーは来ないが、EX召喚素材1体を許してしまう。

その他

当所がわからないテーマには、1枚が2枚になるカードに対して妨害を打つ。

60枚デッキ

  • うららの当所が明らかなマストカウンターでないのなら、芝刈り用に温存しておく。

ハリラドン

現時点では禁止カード(2022-10-28)。

  • ハリファイバーに泡影・うらら。
    • 墓地のジェットシンクロンがいるなら無意味。
    • 自ターンにハリからボウテンコウ → 竜星の肉盾が出てきてしまうので注意。
  • アウローラドンに泡影。
    • ターン1が無いので、ラドン2枚採用だとケアされる。
  • アウローラドンのサーチ効果にうらら。
    • トークンが残る。

-遊戯王

Copyright© 忘却まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.