忘却まとめ

Blenderの中級者・上級者向けの踏み込んだ情報や、アドオン・3DCGに関する情報を記事にします

3D機能の基本操作【クリスタ】

その他

投稿日:

クリスタの3D機能を軽く触った際に覚えた基本操作と気になった点を紹介する。

基本操作

機能操作
オブジェクトの追加素材ウィンドウの3D項目のアイテムをD&D
カメラの回転マウス左ボタンをドラッグ
カメラの移動マウス中ボタンをドラッグ(ホイールボタン)
カメラのズームイン/アウトマウス右ボタンをドラッグ
オブジェクトの回転マニピュレータの リングの部分をドラッグ
オブジェクトの移動マニピュレータの 矢印の部分をドラッグ
オブジェクトのスケールマニピュレーターの外側の白い円
オブジェクト内のパーツの回転/移動オブジェクトをクリックしてさらにパーツをクリックする
(オブジェクト内の細かいパーツを動かしたい場合)
光源の向きを変更ツールプロパティ[オブジェクト]」 のパネル内を操作して 「平行光1」 を選択し、その下に表示される球体をドラッグ
輪郭線の幅を変えるツールプロパティ[オブジェクト] 内にある 輪郭線幅 を変更
線画に変換3Dレイヤーを右クリック →  「レイヤーのLT変換」
クリップスタジオ EX版でのみ可能
アウトライナー
トランスフォーム
詳細設定など
ツールプロパティ内で操作・編集できる

注意点

  • オブジェクトが選択できない場合
    • オブジェクトが選択不可設定になっている場合は、キャンバスからは選択できない
    • ツールプロパティ → アウトライナー → 目アイコンの隣の選択不可アイコンを無効化する
  • マテリアル(質感)の変更
    • あらかじめプリセットが用意されているモデルでのみ可能
    • テクスチャを非表示にするには、サブツール(詳細) → 環境 → レンダリング設定 → テクスチャ をオフにする
  • 形状の変更
    • あらかじめプリセットが用意されているモデルや、リグがあるモデルでのみ可能
  • 4面図はEX版のみ
  • カメラの固定
    • ツールプロパティ → アウトライナー → 一番上にある「カメラ」をロックする


参考

3Dモデルなどの制作依頼はこちら

-その他
-

Copyright© 忘却まとめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.